脱毛サロンとクリニックで使われている機器の違いについて

永久脱毛は医療機関でないとやってはいけないという法律があります。
ですが、勘違いしやすいのが永久脱毛は一回で全てが終わるわけではありませんし、一生毛が生えてこないというわけでもありません。
光で脱毛していく機器の仕組みは脱毛サロンと同じになっているので、何回か通う必要が出てきます。
脱毛サロンでのフラッシュ脱毛とクリニックで行っているレーザー脱毛の大きな違いは機器のパワーの差になっています。
脱毛サロンでは10は必要になってきますが、クリニックの場合なら5回で終わります。
顔のうぶ毛の脱毛をしたいと考えている場合、顔の脱毛は細い毛になっているので、機器によっては効果が出にくかったり、顔をやけどしてしまったり、色素沈着してしまうといったトラブルがある場合もあり、そうなってしまうと治療が必要になってきます。
ですので、体の脱毛はサロンで行ったとしても顔の脱毛をするときだけはクリニックで行う人も多くいます。
細い毛やうぶ毛に関しては、サロンで使われている光脱毛機器ではパワーが足りない可能性も出てきます。
ですので、顔の脱毛をする場合には、脱毛サロンで行うよりもクリニックでの医療脱毛の方が最適になってきます。
でも、クリニックの方が料金が高いので安く済ませたい人は脱毛サロンを予約しましょう。